nadare.net保守日記

ここはyamagが {powder|white|tdiary}.nadare.netと自宅のLinuxBoxをいぢくった時のメモを書いておく場所なので、見てもつまんないと思いまっせ ;-)

ツッコミランキング1.やまぐち(2) 2.まっちん(1) 3.ま”(1) 4.グリーンベル(1) 5.よりこ(1)

Sat Jul 13, 2019 [長年日記]

#1 [自転車] 少し南へ

20190713_0 20190713_1 20190713_2

先々週と先週は週末が雨だったので、自転車に乗ることができませんでした。

で、本日久々に乗ったわけですが、いつものコースより少し多く走りたかったのと、そうは言っても龍Q館まではちょっと遠いかと考え、いつも北側ばかり走っているところを、少し南に走って折り返してからいつものコースを走ることにしました。

走り始めはほとんど風が無く、調子良く走ることができたのですが、復路残り20キロくらいのところで向かい風が強くなり、脚も力が入らなくなり、最後はグダグダでした。

さて、本日の走行記録は、走行距離:63.44km、走行時間:2時間51分8秒、平均速度時速22.2キロでした。


Sat Jun 29, 2019 [長年日記]

#1 [電脳][nadare.net] ディスク交換

nadare.net は仮想サーバで動いていて、そのホストOSを動かしているサーバのDISKドライブが壊れて交換したのが2016年2月でした。

DISKドライブ交換前はデバイスドライバによるソフトウェアRAIDでしたが、この時点でOS標準のソフトウェアRAIDに変更し、RAID1構成で運用をしました。

で、先日(6月中旬頃)、RAID1構成の内の1デバイスでハードウェアエラーが発生し、切り離されてしまいました。この状態を長く放置はできないので、本日、DISKを購入して交換しました。

以下、手順です。

  • 状態確認 /dev/sda2 が fault であることが分かります。
    [root@debussy ~]# cat /proc/mdstat 
    Personalities : [raid1] 
    md0 : active raid1 sdb1[1] sda1[0]
          499904 blocks [2/2] [UU]
          
    md1 : active raid1 sda2[2](F) sdb2[1]
          1933479360 blocks [2/1] [_U]
          
    unused devices: 
    
  • /dev/sda をRAID構成から除外します(生きている方は明示的に fault 状態にしてから除外します)
    [root@debussy ~]# mdadm --manage /dev/md0 --fail /dev/sda1
    mdadm: set /dev/sda1 faulty in /dev/md0
    [root@debussy ~]# cat /proc/mdstat 
    Personalities : [raid1] 
    md0 : active raid1 sdb1[1] sda1[2](F)
          499904 blocks [2/1] [_U]
          
    md1 : active raid1 sda2[2](F) sdb2[1]
          1933479360 blocks [2/1] [_U]
          
    unused devices: 
    [root@debussy ~]# mdadm --manage /dev/md0 --remove /dev/sda1
    mdadm: hot removed /dev/sda1
    [root@debussy ~]# mdadm --manage /dev/md1 --remove /dev/sda2
    mdadm: hot removed /dev/sda2
    [root@debussy ~]# cat /proc/mdstat
    Personalities : [raid1] 
    md0 : active raid1 sdb1[1]
          499904 blocks [2/1] [_U]
          
    md1 : active raid1 sdb2[1]
          1933479360 blocks [2/1] [_U]
          
    unused devices: 
    [root@debussy ~]# 
    
  • shutdown 後、ドライブを交換して再起動します。
  • 新しいドライブにパーティションを作ります。
    [root@debussy ~]# sfdisk -d /dev/sdb >/tmp/sdb.part
    [root@debussy ~]# sfdisk /dev/sda --force < /tmp/sdb.part 
    Checking that no-one is using this disk right now ...
    OK
     
    Disk /dev/sda: 243201 cylinders, 255 heads, 63 sectors/track
     
    sfdisk: ERROR: sector 0 does not have an msdos signature
     /dev/sda: unrecognized partition table type
    Old situation:
    No partitions found
    Warning: given size (39070291) exceeds max allowable size (39065188)
    New situation:
    Units = sectors of 512 bytes, counting from 0
     
       Device Boot    Start       End   #sectors  Id  System
    /dev/sda1   *         1   1000000    1000000  fd  Linux raid autodetect
    /dev/sda2       1000001 3867958876 3866958876  fd  Linux raid autodetect
    /dev/sda3     3867958877 3907029167   39070291  83  Linux
    /dev/sda4             0         -          0   0  Empty
    Warning: partition 3 extends past end of disk
    Successfully wrote the new partition table
     
    Re-reading the partition table ...
     
    If you created or changed a DOS partition, /dev/foo7, say, then use dd(1)
    to zero the first 512 bytes:  dd if=/dev/zero of=/dev/foo7 bs=512 count=1
    (See fdisk(8).)
     
    [root@debussy ~] # fdisk -l /dev/sdb
    Disk /dev/sdb: 2000.3 GB, 2000398934016 bytes
    255 heads, 63 sectors/track, 243201 cylinders
    Units = cylinders of 16065 * 512 = 8225280 bytes
     
       Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
    /dev/sdb1   *           1          63      500000   fd  Linux raid autodetect
    Partition 1 does not end on cylinder boundary.
    /dev/sdb2              63      240770  1933479438   fd  Linux raid autodetect
    /dev/sdb3          240770      243202    19535145+  83  Linux
    [root@debussy ~]# fdisk -l /dev/sda
     
    Disk /dev/sda: 2000.3 GB, 2000398934016 bytes
    255 heads, 63 sectors/track, 243201 cylinders
    Units = cylinders of 16065 * 512 = 8225280 bytes
     
       Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
    /dev/sda1   *           1          63      500000   fd  Linux raid autodetect
    Partition 1 does not end on cylinder boundary.
    /dev/sda2              63      240770  1933479438   fd  Linux raid autodetect
    /dev/sda3          240770      243202    19535145+  83  Linux
    [root@debussy ~]# 
    
  • 交換後のドライブをRAIDに参加させる
    [root@debussy ~]# mdadm --manage /dev/md0 --add /dev/sda1
    mdadm: added /dev/sda1
    [root@debussy ~]# mdadm --manage /dev/md1 --add /dev/sda2
    mdadm: added /dev/sda2
    [root@debussy ~]# 
    
  • 同期状態を確認します。
    [root@debussy ~]# cat /proc/mdstat 
    Personalities : [raid1] 
    md0 : active raid1 sda1[0] sdb1[1]
          499904 blocks [2/2] [UU]
          
    md1 : active raid1 sda2[2] sdb2[1]
          1933479360 blocks [2/1] [_U]
          [>....................]  recovery =  0.0% (450432/1933479360) finish=786.6min speed=40948K/sec
          
    unused devices: 
    [root@debussy ~]# 
    
  • 新しいDISKドライブにブートレコードを書き込みます。
    [root@debussy ~]# grub
    Probing devices to guess BIOS drives. This may take a long time.
     
        GNU GRUB  version 0.97  (640K lower / 3072K upper memory)
     
     [ Minimal BASH-like line editing is supported.  For the first word, TAB
       lists possible command completions.  Anywhere else TAB lists the possible
       completions of a device/filename.]
    grub> root (hd0,0)
    root (hd0,0)
     Filesystem type is ext2fs, partition type 0xfd
    grub> setup (hd0)
    setup (hd0)
     Checking if "/boot/grub/stage1" exists... no
     Checking if "/grub/stage1" exists... yes
     Checking if "/grub/stage2" exists... yes
     Checking if "/grub/e2fs_stage1_5" exists... yes
     Running "embed /grub/e2fs_stage1_5 (hd0)"... failed (this is not fatal)
     Running "embed /grub/e2fs_stage1_5 (hd0,0)"... failed (this is not fatal)
     Running "install /grub/stage1 (hd0) /grub/stage2 p /grub/grub.conf "... succeeded
    Done.
    grub> quit
    quit
    [root@debussy ~]#
    

Fri Jun 28, 2019 [長年日記]

#1 [電脳] サーバ証明書自動更新(Let's Encrypt)

先日、Let's Encrypt のサーバ証明書を設定しましたが、有効期限が3ヶ月なので自動更新するよう設定しています。

で、そろそろ期限が近いので確認してみたところ、バーチャルホスト3つの内、ひとつだけが更新に失敗していました。

これについて調べたところ、失敗しているバーチャルホストは一番最初に設定したもので、後から追加したバーチャルホストと DocumentRoot が重複するため、サーバ証明書設定後に DocumentRoot を変えたものでしたが、certbot 側の設定ファイルに DocumentRoot のパスが設定されており、それが合っていないことが原因でした。


Sat Jun 22, 2019 [長年日記]

#1 [自転車] 追い風にそそのかされて

20190622_0 20190622_1

追い風にそそのかされて、龍Q館まで走ってしまいました。

数年前まではよくここまで走っていましたが、ここしばらくは玉葉橋で折り返すことが多く、久々にこの景色を見ました。

復路は向かい風でモチベーションが下がりますが、雨まで降ってくると生存本能を刺激するのか、結構良い感じで走ることができましたが、ラスト10kmで力尽きました。

さて、本日の走行記録は、走行距離:79.51km、走行時間:3時間15分55秒、平均速度時速24.3キロでした。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

1 よりこ [そそのかされてって言うのが、なんだか楽しそうですね。お疲れ様でした。]


Sat Jun 08, 2019 [長年日記]

#1 [] 梅酒

20190608_0 20190608_2 20190608_4

今年も梅酒を仕込みました。昨年は6月9日に仕込んでいました。

昨年のを別な容器に移し替える時に梅の実を取り出しましたが、とても美味しそうな感じでした。それもそのはず、昨年の写真を見て、4Lという大きな実を使っていたことを思い出しました。

今年はいつも梅を買っていた店が無くなってしまったため、良さそうな梅を買うのが大変でした。歩いて行ける範囲の店には残念な感じの梅しか売っておらず、隣駅まで行って何とか探してきました。去年の大きさには届きませんが、それでも大きい方だと思います。1Kgで23個入っていました。

美味しくできると良いなぁ。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

1 やまぐち [kekkoさん 梅酒も梅漬けも、この時期です。梅雨と言う字にも現れています。って書いてみたけれど、関係あるのかな?]

2 やまぐち [梅漬け? 梅干しです…]

3 グリーンベル [そんな季節になりましたね~漬け込んだ梅は、取り出した方がいいのですか?]

4 まっちん [私はいつも10日過ぎに仕込んでます。毎年、取り出した梅をシロップ煮にして食べてますよ。冷やしても美味しいし、いいです..]

5 ま” [ウチは去年作らなかったけど今年も無いと思います。 在庫がたくさんありますが、ひと瓶空いてるので、それは理由ではなく..]


Sun Jun 02, 2019 [長年日記]

#1 [映画] ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

20190602_0

この先の週末、ちょっと予定が立て込んでいて見損ねる可能性があったので、時間のある内に、ということで観てきました。

伊福部さんの曲は、ゴジラには欠かせません。


Sat Jun 01, 2019 [長年日記]

#1 [自転車] 少し距離を延ばして

20190601_1 20190601_2

いつも玉葉橋で折り返していますが、今日は時間的・体力的に余裕があったので、もう一つ先の野田橋を折り返し地点としました。

今日は風が味方になってくれて、往路・復路とも無風か追い風という状態で、また、気温もさほど高く無く、気持ち良く走ることができました。

さて、本日の走行記録は、走行距離:62.59km、走行時間:2時間31分21秒、平均速度時速24.8キロでした。


2003|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|