Sat Jul 01, 2006 [長年日記]

#1 [] イテテテ

昨日から右の絵の矢印で指してる辺りが痛く、歩くのもちょっと辛い状態。なので今日は部屋でごろごろと過ごしました。月曜日も痛かったら医者行くかなぁ。何科に行けばいいんだろう? 整形外科かな?

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
1 mackey (Sun Jul 02, 2006 05:55)

もし外傷やその認識がないなら、神経である可能性が高いっす。いたく感じるのがその場所であっても、実際には腰椎のヘルニアつまりぎっくり腰の前兆である可能性も。胃の裏側、背骨と腰の境界線あたりが怪しい。冷やさないように、まずは浴槽に漬かってあたためるなどしたほうがいいかも。整形で、最悪MRI検査しないとヘルニアの状態はわからないし、ぎっくり腰まで行ってないならよほど注意してMRIの結果をみないとわからないと思うよ。かといってヘタな整体にいくとかえって体おかしくなるしね。

2 やまぐち (Sun Jul 02, 2006 06:04)

ブラジル-フランス戦、終了〜。素人目から見てもやっぱりレベル高いね。<br>で、外傷の認識は無いから神経性ってことかな。実は背中の下である腰の部分に、たまに痛みが走るので、指摘通りぎっくり腰の前兆なのかもしれないな。まぁ注意しときましょ。

3 遠藤由紀 (Mon Jul 03, 2006 02:31)

辛そうですね。多分整形外科か神経内科の分野だと思います。私も偉そうなことはいえないのですが、一応からだを使う商売のなので参考になれば…。<br><br>できれば、リハビリに力を入れている病院にいかれた方がいいと思います。mackeyさんのいわれる通り、いきなり整体はオススメしません。お仕事柄、座っている時間が長いのでは?長時間座っていることは、実は足の支えがない分腰に負担がかかる上、姿勢も悪くなってきます。関節まわりが痛いように感じるのは、実はからだのゆがみが原因になっていることも少なくありません。ケアの意識がしっかしりたドクターがいる病院を見つけることができればいいと思うのですが…。<br>ぎっくり腰は私も経験しました。日常何気なくやっている動きの中で、突然それはやってきます。私は、なった直後どうすることもできず、7、8分岩になりました。それから先は気合と根性で病院へ。こうなる前に、早めに見てもらうことをお勧めします。お大事に。

4 やまぐち (Mon Jul 03, 2006 04:28)

ご心配感謝であります。痛みは嘘のように無くなってしまいました。なんだったんでしょうねー? ともあれ、爆弾抱えてる可能性もあるので、気を付けたいと思います。

5 shuw (Mon Jul 03, 2006 15:53)

痛みがなくなったようでよかったですねぇ。<br>原因は仕事のし過ぎ!?。なんてことはないでしょうが。<br>なにはともあれ 充分お気をつけて。

6 やまぐち (Tue Jul 04, 2006 00:12)

来月の祭りには症状がでないようにしときたいと思います(違)

[]

«前の日記(Fri Jun 30, 2006) 最新 次の日記(Tue Aug 01, 2006)»