Sat Feb 18, 2017 [長年日記]

#1 [滑雪] 野沢温泉

20170218_0
20170218_1
20170218_2

金曜日休んで、17~19日の3日間、野沢温泉のいつもの宿「げんたろう屋」をベースに、スキーに行ってきました。

が、せっかく休んだ17日は黒姫高原に行きましたが、残念ながら生憎の雨で、こりゃとても滑るコンディションでは無いってことで、戸隠に蕎麦を食べに行きました。

行った蕎麦屋さんは「極楽坊」というお店で、開店は11時半なのに11時過ぎには着いてしまい、店の駐車場で開くのを待ってましたが、11半前に店に入れてくれました。急かしてしまってすみません。

しばらく戸隠には来ていなくて、前は「うずら屋」ばかり行ってたので、たまには違う店をと思って決めた店は、なかなか良い店でした。

お昼ご飯をゆっくり食べた後、時間が有り余っているので、道の駅に車を止めて車の中で映画のビデオを観て時間を潰しました。

夜は「萬里」でジンギスカン。ここは、どんな店か気になってたので行ってみましたが、サイドメニューが余り無いので、長居はできませんでした。ジンギスカン食べて終了って感じでした。

土曜日は9時半くらいに長坂のゴンドラに行ったら結構な行列で、山頂はガスっていて30メートル先が見えないくらいで、こうなるとスピードは出せないので、ゆっくり滑るために脚に力を入れてブレーキングします。そうすると脚が疲れるわけで、お陰で日曜日から筋肉痛です。

そろそろお昼ご飯にしようか、と決めた直後からガスが消え出してきましたが、「お昼ご飯にする」と決めたので、いつもの「はくぎん」に行き、約2時間くらい掛けてお昼ご飯をいただきました。

その後は16時くらいまで滑り、長坂ゴンドラ山麓付近のレストハウスでホットワインを呑んで休憩してから宿に戻りました。

日曜日は午前中お土産の買出しをし、小布施の「かなえ」という店で十割そばをいただきました。

前日の宴会のせいで寝不足だったこともあり、お昼ご飯の後、PAで仮眠してから出発したところ、関越の渋滞が酷そうだったので、藤岡JCTから高崎方面に向かって北関東道に乗って東北道に回り、佐野の亀嘉で佐野ラーメンを食べて帰りました。

相変わらず、スキーよりは「呑む食う」のスキー旅行でありました。


«前の日記(Sun Feb 12, 2017) 最新