Sun Apr 16, 2017 [長年日記]

#1 [] 試験

20170416_0

今日はこんなところで試験受けてました。

良く時間が足りないと言う話を聞きますが、そんなことは無く、選択問題も全部書いて、後からできの良さそうなのを選びました。

でも、だからと言って合格する訳じゃ無いのが、この試験の難しいところです。出題者の意に沿った解答じゃなければ間違いにされてしまうので。

(追記 19:00) 過去の日記を見ると、前回は2006年に受けたようです。まぁ不合格でしたが。今回の場所は野田市の東京理科大学でした。前回の東大に比べたら綺麗で、快適に試験を受けることができました。

10年も経つと試験構成も変わっていて、前に受けた「システム管理」は「ITサービスマネージャ」に変わりました。でも今回受けたのはこれではなく、2006年に始まった「情報セキュリティ」の後継... と一般的には言われているものの、正式にはそう位置付けられていない「情報処理安全確保支援士」という変な名前のものです。

試験対策は、午前の問題については過去問題のサイトで解いてみて7割くらいの正答率だったので、特別に勉強しなくていいかな... なんて思っちゃったのが良く無かったですね。やっぱり試験用の勉強ってのはやらないとダメです。

午後の問題も過去に出題された問題をいくつか解いてみましたが、回答文が短か過ぎる傾向があることと、出題者が何を答えて欲しいのか読み取れないものがあり、この辺りが不安でしたが、この不安は的中ですね。多く問題を解けば解決できるのかどうか、この辺りも分かりません。

前回は全く受かる気がしませんでしたが、今回は受かる可能性はあるかな、という感じです。でも、やっぱり確実に受かるだろうと思えないようじゃダメですね。

(更追記 23:30)午前の回答がIPAのWebに載ってたので自己採点してみたところ、自信の無かった回答がほぼ当たっていて、午前の足切りには当たらないことが分かりました。正答率は午前1が83%, 午前2が88%でした。

午前2の方が正答率が高いのは、午前1の方が出題範囲が広いことと、午前2はこの分野に特化していることが原因かと思います。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
1 kekko (Mon Apr 17, 2017 13:42)

問題集やらないと、問題の意味がわからないから、試験って知識があるだけじゃ合格難しいよね。 <br>でも、合格してるとイイね。

2 やまぐち (Mon Apr 17, 2017 13:50)

kekkoさん そうなんですよ。自分がやってることや知ってることが、一般的な用語(と言うか、試験で使われる用語)で何と言うのか知らないと、答えられなかったりするんです。不合格だと、また会社から受験しろと煩く言われるので、できれば合格していて欲しいものですが...

3 よりこ (Mon Apr 17, 2017 16:19)

記述式の試験?お疲れさまでした。で、合格したら「情報処理安全確保支援士」っていう資格貰えるんですか?って何者になるんでしょう、情報処理を安全に出来るお手伝いをするのかな。よくわかりませんが、合格してるといいですね(^^)

4 やまぐち (Mon Apr 17, 2017 16:55)

よりこさん、そうそう、なんだか良く分からない資格なんです。だって、試験に合格しても、情報処理安全確保支援士を名乗れ無いんですから。なにそれ? って思うかもしれませんが、本当なんです。

5 よりこ (Tue Apr 18, 2017 01:03)

なに、それ?笑

6 やまぐち (Tue Apr 18, 2017 04:34)

変でしょ? しかも「士」なのに、その資格が無いとやってはいけない作業ってのも無いんです。何の為の資格なんだか…


«前の日記(Sat Apr 08, 2017) 最新