Sat Nov 11, 2017 [長年日記]

#1 [電脳] 中古Windowsマシン購入

昨今のセキュリティ事故の煽りを受けて、数年前から職場からのパソコンの持ち出し制限が厳しくなり、仕事がし辛かったのですが、仕事環境がこの先、仮想デスクトップになり、個人所有のパソコンを仮想デスクトップにつないで仕事ができるようになるということで、持ち歩けるWindowsマシンが欲しくなりました。

今までもそういったパソコンが無かったわけではありませんが、流石にサポートの切れたWindows XPを使うわけにもいかず、でも仮想マシンのクライアントに使うだけで、最新のパソコンは要らないよなぁ... ってことで、秋葉原で中古のパソコンを物色しました。

何軒か回って気になったのはDynaBookのOffice込み約5万、Thinkpad X230 約3万でしたが、最後に入った店にLifebook S904Hで約36,000円というのがあり、2560×1440という解像度に惹かれて決めてしまいました。WiFi無し、光学ドライブ無しですが、WiFiのドングルはそれほど高くないし、光学ドライブもUSB接続のものを持っているので不要でしたし、仮想マシンのクライアントなのでOfficeも必須ではありません。

買ってから調べてみてビックリ。新品だと30万もしたんですね。約4年前のモデルですがスペック的には全く問題有りません。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]
1 よりこ (Mon Nov 13, 2017 03:31)

良いお買い物ができたようで良かったですね。外に出てても仕事が出来ると時間が上手く使えそうだけど、それも働き方改革になるかな(^_^;)?

2 kekko (Mon Nov 13, 2017 11:55)

便利な世の中になったね。

3 ま” (Mon Nov 13, 2017 14:51)

無線WAN搭載て、、わいまつくす?だからWiFiないの?すごい機械。これで堅牢なら文句なしですな(^^)

4 やまぐち (Mon Nov 13, 2017 14:58)

>ま”さん、有線LAN以外は全部オプション(カスタムメイド)で、私が買ったやつにはオプションがひとつも付いて無かった、ということです。あ、無線LANがオプションってことは、中に取り付けられるコネクタとかあるのかな。その内開けて見てみなきゃ。


«前の日記(Sat Nov 04, 2017) 最新